本文へ移動

スタッフインタビュー

今まさに野村工業 株式会社というステージで活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。
仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

野村 裕紀 / 現場施工 担当者

施工管理
一生残る建物造りを手伝えて、責任者として行動することで自分自身も常に成長できる会社です。 

野村工業株式会社は、社員一同とても仲が良く、自分に厳しく・仕事は楽しく働ける会社環境です。
自分の為になるスキルアップへの挑戦も、しっかり会社がサポートしてくれます。
大手ゼネコン様をはじめ、日本の建設業界を担う多くの会社の元で、工事現場では超高層建物や再開発事業など、最前線で活躍出来て、責任ある仕事を受注施工しています。
若い人財への技術継承を始め、外国人労働者の採用・教育を率先して行っている会社です。
なにより、頑張ったら頑張っただけ評価してくれて、昇給頻度も高い所は魅力です。
 
Q.お仕事の内容を教えてください 
・PCと聞いてパソコン?となってしまうくらい、世間での建築技術の用語が浸透してないことも多々ありますが、プレキャスト・プレストレストコンクリートと言い、前もって工場で躯体(構造体)を作り、それを現場に運び、私たちが組み立てる。そんなお仕事です。
多種多様な仕事がありますが、人が生活するうえで必要な( 衣・食・住 )の三原則の一部を仕事として働けることを、胸を張って誇れます。

 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか 
どんな建物を造るにも、多くの業種と多くの職人が居ます。
その中でも、私にとっては高層建築物の構造体である躯体業務を選びました。
人が安心して住む建物の躯体を担う責任作業であり、躯体工事が完了したときは、とても感動します。
その感動こそが、私が選んだ理由です。

大きな建物が建った時の景色は最高です。一緒に見ましょう!!

 
Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか? 
どんな仕事にも責任というものがありますが、多くの業種の方と現場監督の方と打合せを介し、失敗や成功を共有して、徐々に良い物が造れた時には自然と会話力や行動力が身に付きます。
毎日が変わっていく建設現場では、毎日学ぶことが沢山あります。
その為、特に昔と今を比較した時に、私はこの仕事から判断力を得られました。
自分の打合せでの言動と判断で、仲間に仕事の流れを指示するので、一つの判断が全てを左右するので、自然と判断力が身に付きます。

 
Q.休日の過ごし方を教えてください
子どもと遊ぶ時間が一番癒されます!
また、会社の仲間達と釣りに行って、リフレッシュしてます。
千葉県には有名なスポットがありますが、時には他県まで車で走り、大物を狙いに行きます。
一緒にやりましょう!

 
●応募を考えている方にメッセージを!
社会に出ることに、不安や心配なことが沢山あると思いますが、仕事を知らないことに不安を感じる必要はありません。誰もが初心を持っています。やる気と元気を会社は必要としています。
一人で仕事をすることは無く、必ず仲間がサポートしてくれます。

更地から建物が完成した時の感動を分かち合えるあなたをお待ちしてます!!
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

畠山 和也 / 現場施工 担当者

一日一日が自分を成長させてくれる環境が多くあります。中でも、若手に対してチャンスの場を設けてくれて、自分の意見を尊重してくれるので、自然と私のやる気も上がり、技術の習得のための勉強も行えます。
どんな状況でも、自分の考え抜いた作業にチャレンジさせてくれて、会社全体のバックアップも行って頂けるので、全力で目の前の仕事に取り組めます。
 
 
Q.お仕事の内容を教えてください 
朝、会社に到着して社員の全体朝礼を行います。
現場に到着したら、その日の作業内容と人員配置の再確認と危険予測に対しての周知を行います。作業が始まったら、自分の作業を行いながらも休憩ごとに担当者を呼び、進捗報告を受けて、明日の作業と人数の確認を行います。主に工程管理と安全管理を行いつつ、実際に作業を手伝い直接指導を行っています。

 
Q.このお仕事を選んだ理由や動機は何ですか 
今の会社と出会う前までは、いくつかの会社で仕事をしていました。
なかなか自分に合う職業と出会うのは難しかったですが、知人の紹介で現在の会社と出会いました。
最初は環境に慣れたり、仕事を覚えるのに苦労しましたが、親身に仕事を教えてくれる先輩方のおかげもあり、仕事を覚えていくうちに沢山の達成感を経験したうえで、今の仕事が自分に
対して与えてくれる経験値が、大人の成長へと直結してると感じます。
社風だけの第一印象で会社を選ぶのも良いですが、私は実際に働いて行くうちに自分にこの
職業が一番合ってると感じて現在も毎日頑張ってます!
 

Q.お仕事を通じて得られたものや、心に残るエピソード・思い出などはありますか? 
建物は、一人じゃ建てられないと改めて感じたときに、沢山の業者の方や監督の方と打合せを行ったことを常に思い出します。
全ての関係者が一つの建物の為に、懸命に働く姿が、私は特に魅了されます。
だからこそ私も毎日全力で仕事に向き合い、自身を活気づけて作業に取り組んでいます。
その中で、大人としての言動に対する責任感が養われました。
 

Q.休日の過ごし方を教えてください
毎日、朝早く夜が遅くなってしまうので、家族との時間を大切にしています。
仕事が頑張れるのは、私の妻と子どもの存在があるからです。
 

●応募を考えている方にメッセージを!
やる気があれば、しっかりサポートします!
わからないことを恥じずに、一歩一歩成長の手助けをしますよ。
沢山の若い方の力をお待ちしてます。
採用に関する情報、お問い合わせはこちらからご覧ください

野村工業株式会社
[本社] 千葉県市原市平田747番地1
TEL.0436-24-0370
FAX.0436-24-0397
[市原営業所]
千葉県市原市平田747番地2
TEL.0436-23-7788
FAX.0436-23-7787
[市原工場]
〒290-0031
千葉県市原市村上大門2421-2


1.PC版取付工事
2.鳶・土工工事業
3.緊張工事、溶接工事       金物制作取付
4.重量物据付工事
5.サイトPC工事


とび・土工工事業
千葉県知事許可(般-3)第39452号
鋼構造物工事業
千葉県知事許可(般-3)第39452号

 

0
9
4
8
1
0
TOPへ戻る